わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

お金にだらしない夫とのプチ修羅場

お金にだらしない夫とのプチ修羅場がありました。

あ、この先は、夫婦のくだらない話なので、興味のない方は、スルーしてください。

 

 

前提として、夫は私から見ると、精神年齢は小学生です。

 

それから、結婚してからお金に関する夫婦の修羅場を何回も経験しました。

 

いつも、夫が私に黙ってお金を使う→私が気づいて問い詰める→夫が逆ギレする

という、流れです。

 

 

ここ10ヶ月くらい、お金に関する修羅場はなかったんですか、夫がまた不可解な動きをしていたので、修羅場になるのを覚悟で問い詰めてみました。

 

 

事の発端は、夫の携帯代が高かったことです。

 

以前から、夫の携帯代が高かったんです↓

この、「auかんたん決済/情報料/税込 」っていうのが、ずっと何の料金か、わからなかったんです。

この月は420円ですが、多いと3,000円とか。

でも、お金に対する修羅場を何回も経験してるので、なかなか夫に聞けなかったんです。

それで、聞く機会をずっとうかがっていたけど、堪忍袋の緒が切れそうだったので、今回聞いてみました。

 

私「この料金、何に使っているの?」

夫「知らない」

私「え?じゃあ知らずに取られてるってこと?ヤバイじゃん。解約してよ」

夫「……あぁ。今度auショップ行ってくるわ」

 

このときはこれで終わり。

でも、おかしくないですか。

知らずに3,000円とか、取られてるわけない。

しかも、毎月一定額じゃないから、月額料金ではなくて、明らかにこちらからアクションしないと、取られないお金だと思う。

 

私はソフトバンクなので、auのことはよくわからない。

でも調べてみると、「au ID」というのでログインすれば、かんたん決済の明細を見れるらしい。

 

早速、次の日に夫に聞いてみた。

 

私「au ID教えて。かんたん決済の明細見たいから」

夫「ハァ?」(ちょっとキレ気味)

 

はい、ここで、夫が何か隠しているときの反応が出ました!!笑

 

前は、ここで、また嘘をついて、教えてくれないというパターンだったけど、すんなり教えてくれました。

夫も成長したのか?笑

 

ログインして「かんたん決済」の明細を見ると、「Google play 1,000円」とか、とにかく「Google play」の決済がいくつもあった。

 

私「これ、何のお金?」

夫「………ゲーム」

 

やっぱりーーーー!!

まぁ、ゲームだろうと思ってたんです。

夫、家ではずーっとスマホでゲームしてるから。

子どももほったらかし。

てか、前日に言った「知らない」っていうのは、やっぱりウソだったんだ。

 

ここでいつもは私が「ふざけんな、てめぇ!」って、口では言わないけど、態度はそんな感じで言っちゃうんです。

すると、夫は黙って家を出て行って、話し合いにならずに終了~というパターンだったけど、私も成長しました。

 

私「(ちょっと甘えた感じで)やめてよぉー。お小遣いの中から使ってよぉー。ゲームなんて、あとになーんも残らないじゃん。もっと子どもと遊んであげてよぉー」

 

柄に合わず、ブリっこしてみた。笑

夫は黙ったまま。

 

私「ねぇー?わかったぁー?今月分はもうしょうがないけど、来月分からはお小遣いから引くけど、いぃー?」

夫「……ぁぁ」

 

よっしゃーー!!笑

いつも逃げられてなぁなぁで終わるけど、今回は決着がついた!

 

文字にすると、そんな修羅場でもない感じですが、結構頭使うんですよね。

精神年齢は小学生だから、怒らせたら話し合いもしてくれない。

いかに怒らせずに、解決させるかっていうね。

 

はぁ、よかった。

これで、来月分の夫の携帯代の不要な部分をお小遣いから引くことができる。

 

私は普段節約を心掛けているのに、夫はこんな感じで、ほんとにイライラするんですよね。

まぁ、でも、あまりにも過去に同じようなことがあって、慣れましたけどね。

 

というわけで、夫婦のくだらない話でした。笑

失礼しました。