わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

お金にだらしない夫のいいところ

以前から夫のことを、お金にだらしないだとか、精神年齢は小学生だとか、散々なことを書いてますが、いいところもあるんですよ。

 

あ、性格じゃなくて、お金に関することを書きますね。

 

 

まず、1つ目。

服が欲しいって言わない。

 

服が欲しいって、全然言わないんです。

だから、結婚してから今4年目で、夫の私服を買ったのは、ユニクロのジーンズ2枚と、g.u.でパーカーとボタンシャツを買ったのみ。

あ、靴下とパンツも一回ずつ買ったかな。

靴も一足。

 

あんまり買わないから、もう服に穴があいてたり、透けていたり…。

 

さすがに、こんなボロい服を着てたらかわいそうと思うけど、欲しいって言わないんですよ。

興味ないわけでも、ダサイわけでもないので、不思議です。

 

服にお金がかからないから、家計は助かります。

だけど、破れた服ってどーなの??って感じなので、少しずつ新しいのを買う予定です。

 

 

2つ目。

たまにパチンコで勝つと、お小遣いをくれる。

 

もうしばらく行ってないみたいだけど、以前勝ったときは、「好きなもの買えば?」と、少しお金をくれました。

それに、「今月のお小遣いいらない」と言ってくれました。

夫がそんなことを言うなんてビックリ。

私は服を買ったり、あとは家計の足しに消えたけど、嬉しかったですよ。

 

 

3つ目。

食の好みが子どもで、食材にお金がかからない。

 

けなしてるんだか、褒めてるんだか。笑

高い食材を買っても、味がわからないから、安いのでいいらしい。

味よりも量?

それに、同じような献立が続いても、文句言わないんです。

私は料理のレパートリーが少ないので、助かります。

いつもだいたい同じ安い食材しか買わないから、家計も助かります。

 

 

4つ目。

遊びに出掛けない。

 

今住んでいる場所は、夫の地元ではありません。

そのせいなのか、夫はどこに遊びに行けばいいのかわからないらしく、休日はほぼ家にいて、家族と過ごしてくれます。

職場も新しくなって、まだ仲のいい人もいないみたいで、以前は職場の人と飲みに行くことがあったけど、最近は全然ありません。

なので、遊びに行くお金はかかりません。

 

ただ困るのが、「子どもを遊びに連れて行ってよ」と言っても、「どこへ行ったらいいかわからないから、連れて行けない」と言う。

いやいや、いつも良く使っているスマホで調べてくれよ!と思うことがたまにあります。

 

 

うーん、今思いつくのはこんなもんでしょうか。

こう書いてみて、気付いた。

夫は、お金にだらしないけど、お金があんまりかからないと言えばそうかもしれない。

 

てか、かからないほう?笑

みなさんのお宅はどうなんでしょうか。

 

 

でも、油断してたら11月分の携帯のかんたん決済料、5,000円突破してた…!

やっぱりお金にだらしない夫は嫌だー!