わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

夫婦のお金管理の理想

我が家の収入は、夫の給与が100%です。

 

それを100%家計に回しています。

 

私が、給与を全部預かり、夫へお小遣いを渡している形です。

 

夫がしっかりしていれば、私が生活費をもらう形でいいんだけど、残念な夫なので、私が通帳を奪って、お小遣い制にしました。

 

 

 

でも理想は、

 

お互いが同じ金額の生活費を出し、残りのお金は自分で自由に使う形です。

 

例えば、お互い、10万円ずつ生活費として出します。

すると、合計20万円になります。

 

その中から、光熱費、食費、日用品費、教育費、家賃などの生活費を出します。

 

携帯電話代や、衣服費、娯楽費などは、お互い自分のお金から出します。

 

そんな感じの家計にしたいです。

 

 

 

なぜ?って、夫にも積極的に家事をしてもらいたいからです。

 

生活費を折半すれば、仕事してるから家事をしないという、言い訳ができないよね。

 

うちの夫は、まったく家事をやってくれないわけではないですが、態度が、

「お前がやるのが当たり前だろ。なんで俺がやるの?」

という感じなんです。

 

進んでやってくれるのではなく、こちらがお願いすればやってくれる感じ。

 

子どもがいなければ、もちろん反論せずにやるんだけど、(てか、子どもがいなければ、私は仕事続けてるけど、)子どもがいるから、ちょっとは進んでやってくれてもいいのに、と思ってしまいます。

 

 

 

「俺が稼いでいるから、お前は家で家事をするのが当たり前だろ?」が今の状態。

 

それから早く脱却したい。

 

 

 

 

 

夫の給料を生活費にして、妻の給料を貯金というパターンもあると思います。

 

でも、それだと、平等な感じがしない。

 

平穏な夫婦ならいいけど、我が家のような危ない夫婦だと、平等にしないとうまくいかないと思う。

 

 

 

 

 

だから、早く夫と同じくらい稼げるようになりたい。