わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

保育園ジョーク?

スポンサーリンク

息子を毎日保育園に送っていきます。

 

下駄箱で靴を脱ぎ、上靴をはかせ、教室まで送っていきます。

 

 

 

まだまだ保育園に慣れない息子。

 

教室までは、私が抱っこかおんぶをしていきます。

 

 

 

この間、いつも通り、下駄箱で上靴に履き替えて、この日はおんぶ。

 

 

そこへ、男の先生がちょうどやってきた。

 

 

先生

「おはよー♪

あー○○くんいいなー♪

先生も、お母さんにおんぶしてもらおうかな♪」

 

 

 

!?

 

 

 

「ムリです!!!」

 

 

 

先生

「あ、無理ですかぁ。あはは・・・」

 

 

 

 

とっさに出てしまった…。

 

拒否反応…。

 

 

 

 

 

 

言われた瞬間、ものすごいスピードでいろんなことを考えたわけですよ。

 

 

(ガタイのいい先生をおんぶできるわけない!)←まじめか。

 

(会社で上司に言われたら、セクハラだ!)←被害妄想。

 

(え?ジョークなの?本気なの?)←混乱。

 

 

 

これだけ考えた結果、うまいことを言い返せなくて、全力で拒否してしまいました。

 

きっと、慣れていれば、「えー先生甘えん坊♪」とか、言えるんでしょうが。

 

え?キモイ?笑

 

 

 

 

先生、全力で拒否ってごめんね。笑

 

でももう少し、他の言い方ない?笑

 

女の先生に言われたら何とも思わないけど、男の先生に言われたら、引いてしまうぜ。

 

女の先生には言われたことないけど!

 

 

 

 

そんな感じで、先生の発言が、ジョークなのか何なのか真剣に考えてみました。笑

保育園ジョークってあるんですかねー?笑