わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

増税前に買おうと思うもの

いよいよ来月から消費税が8%になりますね。

 

毎月20万円の出費の場合、消費税8%だと205,714円になり、約6千円の負担増です。

 

増税する前に、買い置きを!と思い、何を買い置きしようか、考えてみました。

 

その1 食料品

まず一番に考えたのが、食料品。

 

今まで3万円の予算だった場合、

30,000円÷1.05×1.08=30,857円

 

3万円の予算を守るなら、今までのように買っていたら約900円分オーバーしてしまいます。

 

 

保存の利くものだったら、買い置きしてもいいかもしれません。

具体的に思い浮かんだのが、「缶詰」「粉もの」「砂糖などの調味料」「乾物」「冷凍食品」です。

 

缶詰は、賞味期限が長いし、緊急用の食料として、ある程度買い置きしておいてよさそうですね。

ただし、あまりたくさんあっても置き場所に困ります。

それから、保存が利くからといっても定期的に食べないと、いつのまにか期限が切れてしまいます。

なので、よく買うシーチキンくらいは、1個余分に買っておこうかな。

 

粉ものは、小麦粉、片栗粉とか。

お菓子やパンをよく作る方は、2〜3ヶ月分は、買い置きしてもいいかもしれないですね。

我が家の場合はあまり使わないので、1つくらいにしておきます。

 

 

「砂糖などの調味料」は、ちょうど砂糖と塩が切れそうなので、いつもは1つ買うだけのところ、2つ買おうかなと思います。

砂糖は賞味期限はないものの、保存方法が悪いと、虫が入ったりしてしまうので、あんまり買い置きはしたくないですね。

 

 

「乾物」は、我が家はほとんど乾物を食べません。

そのため、買い置きするものはありません。笑

 

 

「冷凍食品」は、これも、我が家はほとんど食べません。

コーンとフライドポテトくらいかな。

冷凍食品って、意外と賞味期限が短いんですよね。

なので、買い置きしても、食べきれない確率が高いので、買い置きしません。

 

その2 日用品

日用品は、毎月5千円の予算です。

 

消費税8%になると、

5,000円÷1.05×1.08=5,142円

 

約150円の負担増です。

 

 

日用品は、洗剤などが買い置きできそうですね。

私はいつも洗剤は、大きい詰め替え用を買ったり、1度に2〜3個買ったりするので、2〜3ヶ月に1回くらいしか買い足しません。

それを1つくらい、多めに買っておこうかな、と。

 

その3 家?車?家電?

いやいや、食料品とかじゃなくて、もっと大きな買い物あるでしょ!

家とか、車とか、家電とか。

 

 

買えません。笑

 

 

我が家は何年後かには家を建てるか、賃貸借りるかすると思いますが、消費税が上がるから!と言って、家は買えません。

お金ないもん。笑

 

少し前、よく住宅展示場に行って、夢を膨らませていました。

営業さんとかに、「増税前に建てましょうよ!」ってゴリ押しされました。

でも、お金ないんです。

 

お金がないけど、増税するから建てないと!って、焦って妥協しまくりの家を建てたって、納得できない。

ぶっちゃけ、そうやって考えるまでもないほど、お金ないんです!笑

 

 

車も同様。

夫の車は買って13年を超え、燃費も悪過ぎで買い替えたいけど、お金なーい。

ローン組めなーい。

 

 

家電は、今は欲しいものがない。

無理に買い替える必要はないかな。

 

まとめ

と、いうことで、上記のことを踏まえて我が家は何を増税前に買い置きするかまとめると、

 

1.食品(小麦粉、缶詰など)は、1、2個余分に買う。

2.消耗品(洗剤など)も1、2個余分に買う。

 

こんな感じですかね。

お金もないしね!

 

たぶん、消費税8%に慣れれば、「あれ買っておけばよかった〜」とか、すぐに思わなくなると思うんです。

だから、買い置きする場合、始めの数ヶ月分しておけばいいんじゃないでしょうか。

 

 

(でも一番の増税対策は、「無駄なものを買わないこと」だよっ。ボソッ)

 

 

この記事も読んでみてね↓