わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

増税の影響がないもの?

消費税8%になりましたね。

 

増税だー大変だーと思いがちですが、増税の影響を受けないものもあるんです。

それは、消費税が非課税のものです。

 

確かにね。笑

非課税のもの、あまりよく知らないので、調べてみました。

 

エフコープというのサイトの、「消費税クイズ」というのを参考にさせて頂きました。

 

非課税の物

・出産費用

・駐車違反の反則金

・土地の譲渡

・火葬料

・家賃

・入学試験料

・学校教育の授業料

・給料・ボーナス・退職金

・商品券

・自動車保険

 

だそうです。

 

ただし、直接的な影響はなくても、間接的な影響を受けて、値上げになってしまう場合もあるようです。

 

たとえば家賃。

家賃は非課税だけど、大家さんが物件をメンテナンスするのに、消費税増税の影響を受けたとします。

すると、資金が足りない場合は家賃に転嫁することになりますよね。

 

自動車保険も、大手が値上げする予定とか。

家計には厳しいですね。

 

そんな感じで、非課税でも、増税の影響を間接的に受けるものがあるようです。

 

 

 

 

しかしそんな中、増税しても、お値段据え置きや、値下げするお店が!!

「イオン、無印良品…増税でも値段据え置きのお得な14店」

(女性自身)

 

以下引用------

 

【イオン】

「トップバリュ」約半数の値段を据え置く。

 

【無印良品】

全体の約75%の商品の値段を据え置く。

 

【コスモス薬品】

九州・山口県を中心に展開するドラッグストアチェーン。全商品(酒類・たばこ・一部の化粧品などを除く)の値段を現在の価格とし、値上げは行わない。

 

【しまむら】

店頭に在庫がある分の商品は、現在と変わらない価格で販売する。

 

【ハニーズ】

レディスカジュアルファッションのチェーン。全商品が価格据え置き対象。

 

【カインズ】

プライベートブランド全品の価格を据え置く。

 

【日清食品】

『日清ラ王』の「背脂コク醤油」「香熟コク味噌」「淡麗コク塩」「濃熟とろ豚骨」の全4品をリニューアルのうえ、現在の希望小売価格237円(税抜き)から198円(税抜き)に値下げする。4月7日より。

 

【すき家】

「牛丼(並盛)」を280円から270円へ値下げする。

 

【天丼てんや】

天丼チェーン。「天丼」の並盛(500円)、大盛(600円)、小盛(450円)の価格を据え置く。

 

【はなまるうどん】

全メニュー総額表示で価格を据え置く。

 

【ケンタッキーフライドチキン】

オリジナルチキン(1ピース240円)、フライドポテトS(200円)などの主力商品の値段を据え置く。

 

【マクドナルド】

ハンバーガーを120円から100円、チーズバーガーを150円から133円に値下げする。また、すべての100円マック商品、朝マックの200円コンビは価格を据え置く。

 

【モスバーガー】

ハンバーガー、トースト、コーラS、ジンジャエールS、メロンソーダSなどは現在と同じ170円で価格を据え置く。

 

【サンリオピューロランド】

新料金は、休日は大人3,800円、小人2,700円、平日は大人3,300円、小人2,500円。

 

--------

 

トップバリュ、あんまり買わないけど(てか、イオン系スーパーは少し遠くてあまり行かない)、ちょっと嬉しいですね。

しまむらも。笑

 

意外と、増税しても、お値段据え置きってあるのかな?

よく行くスーパーも商品も、自分が買う物はチェックしてみたいと思います。