わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

バスマットを使わない方法

私、実は、実は…

 

 

 

 

 

水虫になったことがあるんです。(>_<)

 

 

 

 

 

もともと、父が水虫持ちで、それでうつされたんだと思います。

結婚前に初めてなり、一旦治ったものの、結婚後のおととし再発…

 

 

 

その原因が、たぶん自宅のバスマットなんです。

 

 

当時は、置きっ放しで、3日に1回くらいしか洗わなかったような…。

今思うと、汚い…。

 

だから、ジメジメしっぱなしで、私の足がやられたんだと思います…。

 

で、夫と息子にうつらないように、バスマットをやめました。

 

幸いなことに、夫にも息子にもうつりませんでした。

なんで私だけ?汗笑

 

 

 

だけどやっぱりバスマットはあったほうがいい。

お風呂から出た後、脱衣所兼洗面所が水びたし。

 

 

だけどだけど、毎日洗うのめんどくさくない?

毎日洗うと、1日2回洗濯機を回さなくちゃならない。

水道代がー!電気代がー!!

衣類と一緒に洗って大丈夫??

毎日干すのもめんど…!!

 

 

 

 

 

と悩んだ結果。

 

 

バスマット廃止。

 

 

その代わり、タオルマット登場!

 

 

 

 

あ、「タオルマット」という商品じゃないです。

 

 

バスタオルをマット代わりにするようにしたんです。

 

こんな感じ。我が家の脱衣所。

f:id:waku2kakeibo:20170929144533j:plain

 

載せるまでもない?笑

普通のバスタオルです。

 

バスタオルの中に、ちょっとクタクタになってきたやつがあったんです。

 

それを、お風呂のときだけ敷くようにしました。

普段は何も敷いていません。

 

そのバスタオル、お風呂のときしか使わないし、毎日洗うから、そんなに汚れてないわけで。

 

だから、毎日衣類と一緒に洗っています。

洗濯、一日一回で済むよ♪

バスタオルだから、衣類と一緒に洗っても、気分的にも大丈夫!笑

いつも清潔☆

 

干すときも、バスマットだと、厚いとなかなか乾かないけど、クタクタの(笑)バスタオルなら、すぐに乾きます。

 

 

大人は、お風呂の中で体を拭いて出ればいいけど、子どもは濡れたまま出ちゃうんですよね。

小さなバスマットだと、その場にいて!って言っても無理…

動き回って、脱衣所水びたし。

大きなバスマットだと、洗うのも大変だし。

 

その点、バスタオルなら、広げれば大きいので、我が家の脱衣所は、半分くらい埋まるんです。

子どもも、このバスタオルの上で、おとなしく座って待ってくれます。笑

で、お風呂から出て着替え終わったら、脱衣所の濡れているところをさっと拭いて、そのまま洗濯機行き!

 

 

ということで、我が家のバスマットは、引き出しの中に封印されました。

 

 

家族が多いと、すぐに濡れちゃうかもしれませんが(これはバスマットでも同じか)、家族4人くらいなら、全然大丈夫だと思いますよ。

小さな子がいると、たくさん濡れちゃいますけどね。

 

 

 

さぁ、お宅も今夜から、タオルマットにしてみませんか?笑

 

 

(あっ、タオルマットにしてから、水虫は再発してません!)