わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

旅行のとき、いくら使ったかわからなくなる人!

はい!私です!笑

 

 

旅行に行くと、自販機でチケットを買ったり、屋台で食事したりして、レシートをもらわない出費が多くなりがちですよね。

 

旅行から帰り、家計簿に費用を記入するけど、なんか忘れてる気がする。

でも思い出せない!

 

 

よくあります。笑

 

 

で、それを防ぐにはどうしたらいいか考えた結果。

 

 

財布にキッチリした金額を入れて行く、という方法を思いつきました。

思いついたというか、そんな大したアイデアじゃないけど。笑

 

 

旅行に行くときは、財布の中身を全部出して、決まった金額を入れます。

ちなみに、私はよく3万円ピッタリ入れます。

(クレカ使えるところはクレカなので、これくらいで十分。行くとこにもよるけど。)

2枚1万円札で、10枚1000円札とか、そのときによって違いますが、硬貨は一枚も入れません。

じゃらじゃら重たいし。

 

で、旅行から帰って来たら、必ず財布の中身の残金を数えます。

現金で払った金額も計算。

ここで、財布の残金と家計簿の計算が合わなければ、何か書くのを忘れてるってことです。

 

これで、実際に忘れてたのを思い出したことがあります。

やってみるもんですね。笑

 

 

ただ、たまにやるの忘れます。汗

この間のゴールデンウイークの旅行のときも忘れちゃった。汗

レシートもらわないのは、携帯にメモしてたけど、何か忘れてるかも知れないです。

でも、もういいやって感じですが。

 

 

旅行中だと、あんまりお金にキチキチしたくないので、ついついメモするのを忘れたりします。

でも、いくら持ってるか財布の中身を決めておけば、忘れたとしても金額の差が出るので、その差で思い出したりすることができます。

 

 

これ、普段にも利用できますね。

例えば、1週間に財布の中に入れる金額を決めておいて、1週間終わったら中身を全部出して計算すれば、使途不明金が限りなくゼロになりそうな気がします。

残高も、合うようになるかも!

 

 

ただ、財布の中身を計算したり入れ替えるの、めんどくさそうだけど。笑

そして小銭がすんごく増えそうだけど。笑

でも、なんな面白そうだから、やってみようかな。笑

 

旅行に限らず、使途不明金が多いって方は、試してみてください。