わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

絵本は中古で十分

子どもに与えたいものの一つに、絵本があります。

赤ちゃんの頃から読み聞かせをしてる方もいらっしゃいますよね。

 

私は、子どもが生まれたら、1ヶ月に1冊は絵本を買ってあげようと思っていました。

そして初めて買ってあげたのは、1歳を少し過ぎたあたりでしょうか。

あまり、興味がなさそうでしたけど。汗笑

 

てか、絵本って、高いものは2,000円くらいしますよね。

だいたいが1,000円~1500円くらいでしょうか。

意外と家計にダメージがあったんですよね。

 

結婚当初、本当にお金がなかったんです。

借金スタートだし、夫は勝手に大金持ち出すし。

なので、毎月1,500円の絵本の出費が後回しになってて。

 

図書館で借りればと思いますが、息子はすぐに本を破るんです。

ビリビリにすること間違いなし。

なので、図書館では1回実家にいるときに借りただけで、その後は利用していません。

 

もう少し安かったらな。

 

そう思っていたところ。

私は普段は本を読みませんが、たまーーーに本を買うんです。

でも、新品は買いません。

中の情報だけ見られれば十分なので、中古の本を買うんです。

 

だったら絵本も中古でいいんじゃない?

 

わざわざ新品を買う理由って何?

 

誰か知らない人が使ったのが嫌だ?

でも、図書館や保育園の絵本は、誰か知らない子が使ってますよね。

1人2人ではなく、もしかしたら100人以上の子が見て触っているかもしれません。

中古本なら、多くても5~10人程度じゃないかな?

清潔さで言えば、お店で売ってる中古本のほうが清潔なのでは?

 

 

しかも、新品を買ったとしても、10日くらいで破られたんですよね。汗

すぐにボロボロに。

1歳~2歳向けのページが分厚い本なのに。

これ、新品買う意味あるのかな?と思うようになり。

 

その後はあまりにも息子が絵本を破るので、しばらく買っていませんでしたが、最近また買い始めました。

 

ほぼ、中古の絵本です。

どうしても欲しいけど中古がないという絵本だけ、新品を買います。

 

 

どこで買ってるかと言えば、Amazonなんですが。

実店舗の古本屋は少し遠いし、ゆっくり選ぶ時間がないので。

 

Amazonで初めて中古の絵本を買うときは、ドキドキしました。

だって、どんな汚い本が来るのか?!

一応、本の状態のことが書かれているけど、いいように書いてるだけじゃ?!

と、疑っていました。

 

でも、届いてみて安心。

すごくきれいです!

新品と言われてもわからない本も。

 

図書館にある本よりかは、確実にきれいです。笑

帯やカバーがないものもあるけど、そもそもいりません。笑

息子がすぐ剥がすし、取っておいても保管場所がないので。

 

それに、物によってはすごく安いです。

1500円で1冊しか買えなかったのが、2冊買えることも。

どっちを取るかって、そりゃ安い方を取りますよ。笑

2倍買えるなんて、ステキ!!笑

 

 

というわけで。

我が家は、絵本は中古で十分という結論が出ました。

お金があれば、新品を買うでしょうけどね!

ないからね!

 

 

実は、中古の絵本って少し抵抗があったんですけどね。

でも、公園の遊具だっていろんな子が触ってるし、小さな子同士なんて、一緒に遊んでるだけで汚れをつけたりつけられたり。

そう考えたら、絵本くらいなんだって思えて。

実際に清潔かどうかはわからないですが、古本屋さんがクリーニングしてくれてたりします。

自分でアルコール除菌というのもアリかな?

私はやったことないけど。

だいたい、気持ちの問題ですね。

 

子どもにたくさん絵本を買い与えたいと思うなら、中古の絵本も検討してみてはいかがでしょうか。