わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

一括支払いの方法と家の貯金を集める

↑この記事の続きです。

 

借金の総額がわかったところで、家の貯金がいくらあるか、計算しなければなりません。

家計簿を見たらパッとわかるんですが、借金の発覚直後は頭が混乱してて、家にいくらあるのか、すぐに計算が出来ませんでした。

それと同時に、一括で返す方法も知らなくて、ネットで一生懸命調べました。

 

 

コンビニ返済→手数料はだいたい無料だけど、1000円単位の返済しかできず、完済はできない。(出来る会社もある。)

一度に返済できる金額に制限がある。

 

銀行窓口→大金を一括返済できるが、手数料がかかる。口座番号を調べなければならない。

 

ネットバンク→1円単位まで返済出来る。手数料無料。

 

消費者金融ATM→1円単位まで返済出来る。手数料無料。

 

 

へー、返済方法もいろいろなんだね。

 

 

 

って、だからムダ知識だって!!

 

 

 

コンビニは完済できないので除外。

 

銀行窓口も、口座を調べて振替依頼書とか書くのがめんどくさそうな上に、その銀行口座を持っているのは夫なので、夫が行かなければいけないが、自宅から少し遠くにあって、平日は仕事もあるし行きにくい。

 

ネットバンクが便利そう!!

でも、ネットバンクは私の口座しかない。

私の口座から大金を移動させてしまうと、のちのち面倒なことになるかも?

 

あーーもう、いろいろとめんどくさい!

 

市内に消費者金融のATMがあるから、そこに私が現金で振り込んでくる!!

と、決めました。

 

 

だから、手元に現金が欲しい!!

とにかく、定期貯金を解約しなきゃ!と。

 

夫の口座だったので、夫に銀行の窓口まで走らせました。

 

そして定期貯金、なんと全部解約、、、、。涙

 

それだけでは足りず、もう一つの銀行口座に普通預金があったので、それは私がATMで2日に分けて下ろして。

 

現金をざっくり計算。

 

金額が大きすぎて、お金の計算が苦手な私は全然計算できず。汗

封筒がいくつもあったから、ごちゃごちゃになっちゃって。汗

 

でも、なんとか計算して、足りることを確認。

大金を持って、いざ消費者金融のATMへ、、、。

 

 

また長くなったので、いったん終わります。

 

 続きはこちら↓