わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

胎児発育遅延症で入院、15日目〜大部屋の人たちその1

長女を妊娠中に胎児発育遅延症で入院していたときの日記です。携帯のメモに入力してたものを、順に公開していきます。

▼前回はこちら

≫胎児発育遅延症で入院、14日目〜ウテメリン点滴1日で刺し変え

 

胎児発育遅延症で入院、15日目(33w4d)

入院生活3週間目突入。
ウテメリン24時間点滴(1A30ml/h)3日目。

 

3時30分頃、目が覚めてトイレへ。
少し寝れず。
外は少し明るくなってきた。
何時ころかな?
また就寝。

 

7時、起床。
睡眠時間は、6〜7時間かな。
ぼーっとしながら、朝食が来るのを待つ。

 

7時30分、朝食。
完食。
バナナ1本、プルーン3個も。

 

8時45分、モニター検査開始。
張る張る。汗

途中、回診がきた。
主治医じゃない先生。
モニター検査の張り具合を見て、うーんという感じ。
主治医じゃないから、何とも言えないみたい。

モニター検査終了。
7回も張っていた。
やばいなぁ、点滴の量が増えるかも。汗

終わった直後、点滴の前に、タオルで体を拭いてもらう。
今日もシャワーに入れないので。
点滴があるため、看護師さんの助けがなければ着替えができない。
チューブを通して上着を脱ぐ。
タオルで背中を拭いてもらって、またチューブを通して上着を着る。
そして点滴(ブドウ糖)をセットしてもらう。
そのあとは自分でタオルで体を拭く。
少しサッパリ。

今日はお腹が痛いことが多い。
張りが多いから?
嫌だなーという感じ。

体重を計った。
先週より、0.3kg増えていた。
赤ちゃんの分だといいけど!

 

12時、昼食。
トンカツが油っこくて、半分以上残してしまった。

 

12時50分、点滴(ブドウ糖)終了。

同じ部屋に1人入院してきた。
これで4人部屋に3人に。

 

14時10分、朝のお腹の張りが多かったので、午後からもモニター検査を。

 

14時50分、モニター検査終了。
朝よりは少なくなってたけど、4回くらい張ったかな。
どうなることやら。

母が面会、その後夫と息子、私の妹も面会。

 

18時、夕食、
完食。

 

21時、消灯。
しばらく眠れず。


22時台には寝れたかな。

 

23時頃、トイレへ起きる。

 

今日の診察など

・ウテメリン24時間点滴

・ブドウ糖点滴

・モニター検査(NST)2回

 

▼私が受けていた治療

≫子宮内胎児発育遅延症の入院診療計画書、お薬など

 

大部屋の人たちその1

私が入院していたのは4人部屋でした。

このときに私の隣にいたのは、私と同い年くらいの人。入院してきたときに挨拶をしてくれたけど、基本的に会話をすることはありませんでした。

聞こえてくる会話から、まだ赤ちゃんの心音が確認出来ないくらいの超初期の妊娠で、切迫流産の可能性で入院していたようでした。(たぶんです。)

この方、ほとんど生活音を出さないんです!

私なんて、寝てるだけなのに、たぶんベッドをガタガタさせちゃったり、ゴソゴソ音をさせていたと思うんだけど。なので、どうやって過ごしているか、覗いてみたかったです。笑

3歳くらいの子どもがいて、おばあちゃんと面会に来ていました。たまに部屋区切りのカーテンの下から、顔を覗かせてくれました。笑

癒しでした♪

私よりだいぶあとの出産予定でしたが、無事に出産できてるといいなーと思います。

 

▼つづきはこちら

≫胎児発育遅延症で入院、16日目〜お世話になった看護師さんその1

▼1日目はこちら

≫胎児発育遅延症で入院、1日目

▼入院費について

≫妊娠中の入院費&出産費と、医療保険の支払い

▼その他の日や入院の記事はこちら

≫その他の日や入院についての記事一覧