わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

夏休みの宿題、マジメにやらせる?

スポンサーリンク

夏休みが終わりますね。

うちの小2の長男ですが、今日の午後、ようやく宿題が終わりました。

 

私は午後3時間くらい、友達との用事があったので外出したんです。

その間、夫が宿題を見ていてくれました。

それを友達に言ったんです。「うち、宿題まだやってるよー。日誌が終わらない」って。そしたら、

「え? 日誌って答えもらったよね? もう明日始業式なんだし、答え写せば!」ってさらっと言われました。

 

目からウロコでした。

 

そうだね、そうすれば良かったよ、、、と。

そうすれば、こんなに苦労することなかったのに。

こんなにイライラして怒鳴ることもなかったのに。

夫も、キレることなかったのに。

家族の雰囲気が悪くなることもなかったのに。

マジメにやらせたせいで、家族全員がピリピリして大変だったという、嫌な思い出が強く残ってしまいました。(私は。長男はどう思ってるか知りません)

 

さて、皆さんなら、どうしますか?

夏休み最終日。

子どもの宿題はまだまだ残ってる。

「答え写せばいいよ」って言う?

「自分の力でやりなさい!」って言う?

 

私は後者だったけど、来年はもう「答え写して」って言っちゃうような気がします。

こんなに嫌な思いして、学力がついたとは思えないので。

 

夏休みの宿題って、なんなんでしょうね、、、、。

何のためにあるのか、校長先生に話でも聞いてみたいです。

実は、夏休みに長男にやらせたい勉強があったんですよね。でもそれが出来ませんでした。

そのことを明日書きたいと思います。

ではまた明日!