わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

子どもに言われてショックだったひとこと

スポンサーリンク

先週、小学校の運動会がありまして。

お昼ご飯を食べるときは家族で食べるので、席までお迎えに行くね、と長男に言ったんです。

すると、

 

「えー。お母さん、髪の毛が短いから恥ずかしい」

 

 

 

!!!!

何だって?!?!?!

 

 

 

今、私ショートヘアなんです。

それが、恥ずかしいって??

はぁ?

 

 

 

 

私「髪の毛が短い女の人は、みんな恥ずかしい人なの?

ショートヘアの女の人なんて、山ほどいるけど!!」

 

長男「えー、じゃあ恥ずかしいって思ってないの?」

 

私「ぜんっぜん思ってないし!!!」

 

 

なんか悲しさと怒りがやってきまして。

 

 

私「わかった。もうお母さん髪の毛が短くて恥ずかしいから、お迎え行かないからね。自分で来てね」

 

と、さらっと言ってやりました。

すると、

 

長男「あーやっぱり思ってない!思ってないから、お迎え来てー!」

 

なんじゃそりゃ。

訂正したって、本心は髪の毛が短くて恥ずかしいって思ってるのが丸わかりですけどね。

 

 

初めて容姿のことで拒否られたからショックです、、、。

たまに学校の近くまで車でお迎えに行くんだけど、今まで恥ずかしいと思ってたなんて。

もう行く気がなくなりました、、、。

 

悲しすぎるね。

今こんなこと言ってたら、高学年や中学生になったらどんなひどいことを言われるだろうか。

ブスだから来ないでとか言われたらどうしよう(T_T)

「そうでーす、ブスでごめんね〜。ワハハハハ」

なんて、寛大なことを言えるようになるだろうか。

 

私が子どもの頃なんて、自分の親の容姿なんて気にしたことなかったのに。

来てくれるだけで嬉しかったのに。

長男はそんなふうに思ってくれていないのかな、と考えたら、涙が出てきます。

ううう、、、。