わくわく子育て家計簿

家族4人の家計簿を公開。手書き家計簿のダウンロードもあるよ。

長男の初めてのひとり電車〜15分の旅〜

スポンサーリンク

初めてのおつかいをしたその週末。

今度は突然「ひとりで電車に乗りたい!」と言い出しました。

長男の中で、何かの扉が開いたんでしょうかね。

 

乗せてあげたいけど、長男はあんまり電車に乗ったことがありません。

でも大人と一緒なら10回は乗ってるか。

小学生になってからは2〜3回くらい。

 

1人で切符を買ったことないから、買えるのか?!

でも、私が買うところを見たことあるし、ボタンを押させてあげたこともあるので、要領はわかっているか。

降りてから、駅の外まで出て来れるか?!

乗り過ごさないか?!

 

いろんな考えが頭をよぎったけど、長男がやる気マンマンなので、長男を信じてみることにしました。

1駅という約束をして、車で駅まで送りました。

 

「一駅だから、一番安い切符だからね」と伝えて、駅のロータリーに降ろしました。

走っていく長男。

駅の中に入っていってしばらく出て来ないので、無事に切符を買えた模様。

そして電車が走り出したのを見て、私も長男が降りる一つ先の駅まで車を走らせました。

 

そして、次の駅。

電車の方が早いので、もういるはずなんだけど、とドキドキしながらロータリーに車を止めると。

駅の方から走ってくる長男が見えた!

ひとりで乗れた!すごい!!

手にちゃっかりペットボトルのお茶持ってる!笑

聞いたら、電車に乗る前に、Edyが使える自販機があったから買ったって。

(長男は楽天Edyカードを持っています。)

そんな余裕あったんだ、すごい。笑

私はものすごくハラハラドキドキしてて、間違えて切符を買わないか、発車時間に間に合うか、迷わず電車から降りられるかなど心配したけど、どれも難なくクリアしていました。

乗り換えなどない小さな駅だったので、迷うことはなかったようです。

わずか15分くらいの旅だったけど、長男は嬉しそうに少し早口になりながら、切符を買うところから電車を降りるところまで一部始終を話してくれて、とても楽しかったみたいです。

すごいぞ、長男。

私が小2とき、同じことできなかっただろうなぁ。

次はどんなことをやってくれるのか、楽しみです。

 

 

ちなみに。

そのあとmanaca(マナカ)をねだられ、駅で長男用のmanacaを作りました。笑

本当はSuicaが欲しいらしいけどね。笑

ほんと、こういう電子マネーとか大好きな子なんで、YouTubeで情報仕入れていろいろ知ってるんですよね。

もちろん自分のお金で払ってもらいましたけどね。

そして早くもまた「ひとりで電車に乗りたい!」と言っています。

早くmanacaで電車に乗りたいらしいです。笑

また様子を見て、今度はもう少し長い間電車に乗せてあげようと思います。